python

tkinterでリアルタイム処理を実装する

after()でリアルタイム処理を行う Pythonのリアルタイム処理はafter()を使う。下記コードはウィンドウのラベルに秒数が刻々と表示される。 import tkinter as tk tmr = 0 # 経過時間を記...
python

tkinterで代表的なコンポーネントを使う

ウィンドウを作成する ここではtkinterを使ってウィンドウを表示する。まず画面に何もしないウィンドウを表示する。 import tkinter # tkinterをインポート root = tkinter.T...
Linux

Linux初心者のためのコマンド、ショートカット、ディレクトリ構成

便利なLinuxコマンド一覧 コマンド 説明 使用例 man 各コマンドのマニュアルを表示。 --helpオプションをつけると簡易表示版のマニュアルを表示。 man コマンド名 コマンド名 –help...
Excel

エクセルで将来の業績、価格、人数などを推計する

FORECAST.LINEAR関数を使って単回帰分析する 単回帰分析は既知の説明変数と目的変数から傾向を分析し、将来の目的変数を予測する(データの季節性は考慮しない)。 上画像の赤四角で囲った部分は、任天堂の過去5期の売上高...
python

文字列

文字列の基本 文字列は”~”(ダブルクォーテーション)または'~'(シングルクォーテーション)で囲って表す。"Python3"、"これは文字列です"など。数字はそのまま表記すれば数値として扱われ、""などで囲えば文字列として扱われる。 ...
python

タプル

タプルの宣言 タプル(tuple)はリストに似た機能であり、複数の値を1つのタプルで管理できる。タプルはリストが[]で宣言するところを()で宣言する。 タプル名 = (値1, 値2, ...) tuple = (10, 2...
python

リスト

リストとは リストは複数の値をまとめて扱うための機能。多言語の配列に当たる。リストは内に,区切りで記述。リストはどのような型の値も代入することができ混在可能、値が重複していても問題無い。 リスト = numbers = ...
python

変数

変数とは 変数は生の値(数値、文字列など)を格納する箱のような物。一定の命名規則の範囲内で自由に名前をつけることが可能。 変数に値を代入するには=を使う。 hensu = 10 数学と違い左右が等しいという意味ではない。...
python

Pythonを始めよう

対話型インタプリタで実行 Pythonはプログラムを実行する方法として、1行ずつコードを入力実行する対話型インタプリタ、ソースファイルに記述したコードを読み込んで実行する2通りの方法がある。 インタプリタ(通訳という意味)にコードを...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました